BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レンタルスタジオ
  4. レンタルスタジオを綺麗に保つ方法

レンタルスタジオを綺麗に保つ方法

レンタルスタジオは清潔感が大事です。

定期的な掃除は当然ですが、
最近は「備品を床に置かないこと」にも気をつけています。

例えば、
・備品は壁に取り付ける
・空間を使って突っ張り棒を有効利用する

などです。


床面積が広くなる


床に物を置かないと、床面積が広くなるのでスタジオの見栄えが良くなります
利用できる面積も増えるので、快適度が増します。

掃除がしやすい


床に置いてある物をどかす手間がなく、掃除機やモップがけがしやすくなります。
埃も溜まりにくいです。


次に使う人も綺麗に使ってくれる


掃除がしやすく常に綺麗な状態であれば、

「このスタジオは綺麗なので、汚してはいけない」

と利用者さんも思ってくれるので、綺麗に使ってもらえます。

壁に取り付けたスピーカー(名古屋店)
ハンガーラックを撤去し突っ張り棒に。下にできた空間に備品を設置(大宮店)。



これらは、レンタルスペースに限らず、自宅にも言えることかと思います。
ぜひ壁や空間を有効活用してみてはいかがでしょうか。


本日はここまでです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事